太陽黒点

九州住みの、ガジェットとアニメと料理が好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

今日は一日❝ラブライブ❞三昧!!

 感想ツイートをかき集めただけの記事

 

01)僕らのLIVE 君とのLIFE /μ's
02)未熟DREAMERAqours

 僕がラブライブを知ったのはテレビアニメ1期から。たしか放送前に発売されたμ'sベストアルバムをフォロワーがこぞって買ってたところで、このコンテンツはそんなにいいものなのか?って軽く興味を持ってアニメを見た覚えがある。大学のサークルの先輩がアニメ以前からラブライブ好きで、アニメ放映中にカラオケでちょいちょい歌ってたりしたからのめりこむ環境は出来上がってたんだよね。

 ラブライブ原初の曲とはいえ良質な曲

アニメ1期の3年生エピソードが大好き。お互いのことを思いすぎてすれ違ってきた3人が1,2年生を通じてお互いの思いに気が付いていく過程が好き。尊い(語彙力)

03)夏色えがおで1, 2, Jump! /μ's
04)君のこころは輝いてるかい? /Aqours
05)僕らは今のなかで /μ's
06)HAPPY PARTY TRAINAqours

機会があればμ'sの1stライブとファイナルライブの終盤にこソロを見比べてみてほしい。1stのそらまるは声をなんとか絞り出してる感じだけど、ファイナルは余裕そのものだから。運動音痴なそらまるの努力がはっきりとわかる瞬間ですよ。同じことがきみここの終盤の伊波さん逢田さんデュオパートでもわかるんですよ。最初は声量がバラバラだし音程が怪しいんだけど、最近は全くそんなことないから。キャラの成長だけじゃなくてキャストの成長も感じられるのがラブライブというコンテンツのいいところ。

最初にHPTをCDで聴いた感想。別にすわわが下手くそって言いたいわけじゃないけど、あいきゃんキングは歌手畑から来た人たちだからライブで差がはっきりでちゃって。最初に生でこの曲を聴いたのが福岡ファンミなんだけど、正直ん?ってかんじちゃった。でもこのまえの3rdライブではかなり上達しててビックリ。いけるやんすわわ!果南ソロもよかったです。


07)No brand girls /μ's
08)SKY JOURNEY /Aqours
09)Angelic Angel /μ's
10)MY舞☆TONIGHT /Aqours

ラブライブ1期の円盤が人生初円盤だったはず...ガルパンとどっちが先だっけな。とにかく円盤で偶然あてた3rdライブ、パシフィコ横浜国立大ホールに行ったわけですよ。正直円盤曲の予習が不足してて花陽ソロの「なわとび」はその時初めて聴いたわけですが、ラブライブにはまり込む決定打になったのがこの3rdライブといっても過言じゃないと思ってます。

センターはルビィでした。ライブの時はまんべんなくキャストを見ようと思ってるけど、気が付くと目が行ってるのが朱夏・にゃ・きんちゃん・きゃん・小宮さんあたり。

Aqours3rdのスカイジャーニーでのふりさんはイケメンでした。ぜひともここを円盤に収録してほしいなぁ...

ふりさん本人は「ルビィがかっこよく歌おうとしてる」ってところを意識して収録したって言ってたけどね、こういうところを見せてくれると今後も期待できるわけですよ。

AAは劇場版のCMで毎回流れてた覚えがある。そのたびに絵里の艶やかな表情が画面に映るわけですよ。華やかだけどどこか落ちついた雰囲気もあるこの曲は映画館で聴くのにぴったりな気がする。
11)まほうつかいはじめました! /矢澤にこ (徳井青空)
12)MIRACLE WAVE /Aqours
13)LONELIEST BABY /μ's
14)少女以上の恋がしたい /Aqours

瞬時に矢澤が降臨するそらまる先生流石。3rdあたりでメガホンもって歌ってた覚えがある。

MWは曲の出だしからドキドキしますよ。ライブのせいですね。福岡公演で初めて見たんですけど、これまでの公演から成功率100%じゃないってわかってたからもうね。大失敗したらシャレにならんし。

15)ENDLESS PARADE /μ’s
16)"MY LIST" to you! /Aqours
17)愛してるばんざーい! /μ's
18)Awaken the power /Saint Aqours Snow

 朱夏がめっちゃ笑顔で踊ってるのを見るのが好きだからついつい目で追ってしまう。クイックイッスゥ~のところの振りがあまりにも可愛すぎて1年生が別の動きしてたの気が付かなかった。歌詞の内容も、女の子が恋人ができたらやりたいことリストアップって、なにそれめっちゃ可愛いってなりません?それでタイトルが「“MY LIST” to you!」ですよ。


19)Snow halation /μ's
20)WATER BLUE NEW WORLD /Aqours
21)僕たちはひとつの光 /μ's
22)WONDERFUL STORIES /Aqours

あんちゃんのツイートをかなりさかのぼるとただのオタク時代ツイートが...まだあるんかな。

スノハレはライブでも特別扱いって感じの曲だったけど、アニメ2期で意味を得た曲、愛してるばんざーい!と同じタイプ。ライブ会場が白からオレンジに染まっていくのはいつ見てもいいものだ。


23)Shangri-La Shower /μ's
24)スリリング・ワンウェイ /Aqours
25)Dreamin' Go! Go!! /μ’s
26)Daydream Warrior /Aqours

ゲームなんてなかった。いいね?(3つとも買った)

27)START:DASH!! /μ's
28)恋になりたいAQUARIUMAqours
29)ススメ→トゥモロウ高坂穂乃果 (新田恵海), 南ことり (内田彩), 園田海未 (三森すずこ)
30)青空Jumping HeartAqours

うーん、はじまりの曲ってすっごいラブライブらしいよね。夢に向かって動き出すのはラ!もラッシャイもわくわくする曲だよね。


31)Private Wars /A-RISE (桜川めぐ, 松永真穂, 大橋歩夕)
32)SELF CONTROL!! /Saint Snow (田野アサミ, 佐藤日向)

 個人的にはShoking Partyのほうが好きだけど、この明らかにライバル役って感じの曲もいいよね。ラジオ中も言ってたけど、ARISEは余裕感に満ち溢れてて、越えるべきライバルをうまいこと表現してたと思う。ライブやってほしかったなぁ。

 対してSaint Snowはライバル、というかAqoursの活動のスタンスを問うような役割って感じがした。ライブしてくれるとは思わなかったからユニットライブ、3rdで見れたときはうれしかったよ。


33)きっと青春が聞こえる(TVサイズ) /μ's
34)ユメ語るよりユメ歌おう(TVサイズ) /Aqours


35)きっと青春が聞こえる (TVサイズ・穂乃果ソロ) /高坂穂乃果 (新田恵海)
36)ユメ語るよりユメ歌おう(高海千歌桜内梨子渡辺曜バージョン TVサイズ) /高海千歌 (伊波杏樹), 桜内梨子 (逢田梨香子), 渡辺曜 (斉藤朱夏)
37)きっと青春が聞こえる (TVサイズ・まきりんぱな) /星空凛 (飯田里穂), 西木野真姫 (Pile), 小泉花陽 (久保ユリカ)
38)ユメ語るよりユメ歌おう(松浦果南黒澤ダイヤ小原鞠莉 TVサイズ) /松浦果南 (諏訪ななか), 黒澤ダイヤ (小宮有紗), 小原鞠莉 (鈴木愛奈)

学年エピソード回のEDを持ってくるとはさすがですねぇ... 


39)ぶる~べりぃ とれいん /南ことり内田彩) ※正式な曲名では、「ぶる~べりぃ」と「とれいん」の間にハートマークが記されます。
40)Beginner's Sailing /渡辺曜 (斉藤朱夏)

脳トロ曲ツイートが平成最後の年のTLに大量に表れるとは思わなかった。この流れでぷわぷわーお!来たら死んでましたね...

3rdかな、確か。

朱夏「千歌のことを考えながら歌いました」

 よ う ち か は 公 式 

 や は り よ う ち か が 至 高

花陽ソロのLove marginal来ないかな~ってずっと思ってたら(リクエストはしてない)
41)Love marginal /Printemps (新田恵海, 内田彩, 久保ユリカ)
42)近未来ハッピーエンド /CYaRon! (伊波杏樹, 斉藤朱夏, 降幡愛)
43)冬がくれた予感 /BiBi (南條愛乃, Pile, 徳井青空)
44)GALAXY HidE and SeeK /AZALEA (諏訪ななか, 小宮有紗, 高槻かなこ)

Love marginalが来た!この曲はキャストも好きってちょいちょい聞くから、どっかで流すだろうとは思ってたけど、いやはや名曲ですな。てかこのブロック特に好きな曲しかねぇ。花陽は声質的に悲しめの曲が似合うなーって思ってるんですよ。確かに初期と末期で変わってはいるけど、NO EXIT ORIONのかよちんはいい感じにヤンデレっすよ...

→ダイヤ目線って考察が多いらしい。

改めて歌詞を見ると恋愛系の曲じゃなさそうだよね。ダイヤ目線前提で考えると、歌詞全体からは1期ダイヤの状況に似たものを感じる。この星は学校、沼津のことで、迷路ってのがアイドル活動を一度はやめたけど、どこかであきらめがつかない心情って感じで...うまく言葉にできないあたりが考察勢じゃない所以。

45)SUNNY DAY SONG /μ's
46)届かない星だとしても /Aqours
47)Happy maker! /μ's
48)Step! ZERO to ONE /Aqours


49)LOVELESS WORLD /μ's
50)Landing action Yeah!! /Aqours
51)ミはμ'sicのミ /μ's
52)未来の僕らは知ってるよAqours

LOVELESS WORLDのラスサビの前から終わりまで、穂乃果、絵里、真姫が各ソロパートを歌った後にバックコーラスに移るの。説明できない良さを感じる(語彙力)


53)Love wing bell星空凛 (飯田里穂), 西木野真姫 (Pile), 小泉花陽 (久保ユリカ), 絢瀬絵里 (南條愛乃), 東條希 (楠田亜衣奈), 矢澤にこ (徳井青空)
54)キセキヒカル /Aqours
55)MOMENT RING /μ's
56)夢で夜空を照らしたいAqours

泣ける曲というだけあるなぁ。MOMENT RINGとか泣きながら笑う感じの曲。ラブライブを追ってる時間が長ければ長いほど感極まるものがある。


57)これまでのラブライブ!~ミュージカルver.~ /高坂穂乃果新田恵海
58)決めたよHand in HandAqours
59)それは僕たちの奇跡 /μ's
60)ダイスキだったらダイジョウブ!Aqours

アニメでミュージカル流れてきたときは、あっ2期はそういう路線?って思ってしまったよ。アニメ終わってからはニコ生「えみつんファイトクラブ」で定番になりましたね。


61)Wonderful Rush /μ's
62)待ってて愛のうた /Aqours


63)くるりんMIRACLE /星空凛飯田里穂
64)In this unstable world /津島善子小林愛香
65)春情ロマンティック /lily white (三森すずこ, 飯田里穂, 楠田亜衣奈)
66)コワレヤスキ /Guilty Kiss (逢田梨香子, 小林愛香, 鈴木愛奈)

春情ロマンティック絶賛ツイートばかり。いやもう実際そうなんですもん。この時期に出たμ'sのユニットシングルはどれも各ユニットの集大成でしたね。


67)ユメノトビラ /μ's
68)ユメノトビラ[第2話挿入歌] /桜内梨子 (逢田梨香子)

ラッシャイ初期はμ'sのネタが出るだけで大興奮のμ'sロス勢が大半だった気がするぞ。自分もそうだったし。


69)Hello, 星を数えて /星空凛 (飯田里穂), 西木野真姫 (Pile), 小泉花陽 (久保ユリカ)
70)想いよひとつになれAqours
71)これから /μ's
72)Thank you, FRIENDS!! /Aqours

「これから」とか10回も聴いてない気がする。劇場版円盤買ったのにね。「さようならへさようなら」も同じ理由。


73)どんなときもずっと /μ's
74)勇気はどこに? 君の胸に! /Aqours

 ライブの最後で合唱するのはもはや定番。3rdの時に自然とみなで合唱したのが懐かしい。

なんかμ'sの曲をTLのみなが語り合う光景が久々に見れたのがとっても嬉しかった、今回のラブライブ!三昧。μ'sはファイナル以内ラブライブキャストとして出てきてない人もいるから、今後も定期的にキャスト数人集めて語り合うラジオをやってほしいと、切に願ってます。