太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

ショッピングモールの喫茶店は喫煙席に限る

 喫茶店、みなさんは週どれくらい行きますか?私のように平日働くタイプのサラリーマンは休日にしか行きませんが、人によっては毎朝のコーヒーを買いに行ったり、仕事回り中の休憩、最近ではリモートワークの場所として喫茶店を選ぶ人も多いと思います。

 ですが、使う人が多いだけあってなかなか空席が見つからなくて困った経験、ありませんでしょうか?コーヒーが飲みたいというよりは座って落ち着ける場所が欲しくて喫茶店に行く人向けに、今回は喫煙席を勧めたいと思います。

f:id:KM_2nd:20190203151923j:plain

前置き

 知らない人もいるかもしれませんが、自分は一応喫煙者です。ウィスキーと共に楽しむか滅茶苦茶酔ったときしか吸わないので月に1,2本しか消費しません。ちなみにアメリカンスピリットのゴールド吸ってます。1箱に20本入ってるんですが、買ったのが去年の3月頃で、まだ半分残ってます。正直ウィスキーのあてにするなら葉巻のほうがいいんですが、葉巻は保管に気を使うので、吸いたいと思ったときには手持ちになかったりします。

 月1のタバコなんてワクチン接種みたいなもんで、喫煙欲はめったにわかない代わりに煙の臭いに嫌悪感を感じることはなくなりましたね。飲み会の時に吸う人間めっちゃいますが、正直食事の前後に吸う人間の気が知れないです。食事は目と鼻と舌で楽しむものなのに、そのうちの鼻と舌をタバコに支配されてしまうわけなので。余韻台無しです。飯の味とか香りとかどうでもいいんでしょうか。 

茶店の客層

 飯とタバコの話はさておき、今回の主題について。

 主題にもありますが“ショッピングモール”に限定した理由としては客層の問題です。テナント型の話であって、ある程度独立した店舗になってるほうはわからないです。そもそも佐賀に気軽に行けるそういう店があるのかどうかを知りません。愛敬町(佐賀市の繁華街)あたりにありそうですが。繁華街にあるチェーンの喫茶店でも同じことが言えるかもしれないので、一応そっちも今回の対象に含めます。

 ショッピングモールって当然ですが買い物客が来るんですよ。家族連れ、カップル、おばちゃんや学生の集団等々。あぁいう客層ってたいてい騒がしいじゃないですか。やたら大声で会話したり、ギャン泣きしたり走り回ったり、ゲームで盛り上がったり。にぎやかなのは嫌いではないですが、落ち着きたいと思っている喫茶店では静かに過ごしたいものです。

喫煙席のススメ

 私は喫煙席を勧める理由としましては、そういった客層はタバコの煙を嫌う傾向にあるので(嫌っててくれ)、喫煙席には入ってこないからです。しかも最近の喫煙席はしっかり分煙するためにガラスで仕切られていて、完全に別の部屋状態なんですよね。店内で走り回るクソガキが喫煙席に入ってくることもありませんし、狭めの部屋で騒ぐ人はそうそういません。ですので静かな場所で落ち着きたいけど普通の席は騒がしそうだなぁ、って感じたら喫煙席も覗いてみてください。混雑時でも意外と空いてたりしますよ。嫌々入ってくる人はすぐ出ていきますし。

喫煙席は確かに喫煙者がいるが......

 喫煙席は当然タバコを吸うことが可能な席です。喫煙してても文句言えません。しかし、意外かもしれませんが喫煙席でタバコ吸ってる人って言うほど多くないんですよ。私の体感ですが3、4割くらいしかいませんね。しかも喫煙室ってタバコの煙が充満しないように換気がしっかりしてるので、すぐ隣の客が吸わない限りタバコ臭いなって思うことはないです。あの狭い部屋でタバコ吸ってたら普通は煙で霞むものです。喫煙者だから麻痺ったのかもしれませんけどね。今も喫煙席でブログ書いています。灰皿を机に置いてる人は大半ですが、吸ってる人は2人しかいません。他は吸い終えて普通に会話してるかまったく吸わずに読書しているかです。

まとめ

 喫茶店で落ち着きたい、仕事に集中したい人向けに今回は喫煙席を勧めてみました。タバコに強い嫌悪感を抱いていない、この後大事な用事があるわけではないって人はぜひ検討してみてください。

 帰宅したら服の消臭だけはしっかりしておきましょう。