読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

たまこまーけっと 第1話感想 予想以上に鳥アニメだった

20121213025449_original 第一話 【あの娘はかわいいもち屋の娘】

djhnzA






















↓要約
うさぎ山商店街にある餅屋「たまや」の娘である北白河たまこは商店街のみなに愛されながら日々を送っていた。ある日商店街の花屋に買い物に来たたまこは花の中に紛れ込んでた白い鳥(オウム)と出会う。その鳥はなんと喋ることが出来る鳥で、”自分の名はデラ・モチマッズィ(そう聞こえた)、王子の后をさがす旅の途中で意識が遠のきここにたどり着いた。暫くここに留まろう”、と貴族のような口調で話した。一度は旅の続きに出ようとした鳥だが餅の食べすぎで太ってしまい、思うように飛べなくなる。結果的に餅屋に留まることになった鳥とたまことの物語が始まる。
↑ここまで 

たまこの話かと思ったら想像以上に鳥が前に出てきてて、観てる途中、「あれ、これ鳥アニメなんじゃね?」って思ってしまったくらい。
恐らくたまこと鳥が中心の、商店街の話になるんだろうな。現段階でははっきりとわからないけど。

ところどころに伏線があったから(たまこの母のこと、店の向かいにあるもう一つの餅屋とのいざこざ、もち蔵の恋心、学校生活)その辺を見ていく感じで。たまこの妹;あんことか鳥が思わず女風呂に凸ったとことか、小野Dのオカマキャラとか気になる部分はいろいろあった。イクシオンサーガDTにも男性声優が演じるオカマキャラがいたけど、個人的にはイクサガのほうがいいかな...CV見るまでは男だって気がつかなかったし。
最後のたまこと鳥がベッドで寝てるシーンで鳥の目が射影機みたいに映像を天井に映し出したのは一体なんだったんだろう。まさか機械?餅食って太ったからそれはないか。
OP曲「ドラマチックマーケットライド」
ED曲「ねぐせ」
はともにたまこの声優:洲崎綾が歌っている。ほんわかした感じがよくて、このアニメになかなかマッチしている。

この曲と相まってNHKの夕方のアニメって感じがすごく出てるアニメだった。僕は内容は知らないのだが、それ町
Gu-Guガンモに似てるって意見が感想スレでわりと出てた。オリジナリティを出してくるのはこれからかな。



余談だけど、公式サイトの1話あらすじ見ると鳥視点で書かれるんだがこれは一体...
                 (たまこまーけっと公式サイト)