読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4話感想 修羅場っぽさが出てきた

62Ghv67dUjd2 第4話 【男の戦いは修羅場】 50Ghv67dUjd2










↓要約
今日は千和が坂上先輩とデートする日。駅前で待つ千和だが一向に現れない坂上。千和が心配で隠れてみていた鋭太と真涼は坂上が友人たちと千和がいつまでも待っているのを遠くで見てからかっているのを見つけた。実は彼の本性は学校でのイメージとかけ離れたものであり、千和の告白を受け入れたのも遊び感覚であったようだ。「お前はもう帰れ」と千和に言い放つ坂上の態度に怒りを感じた鋭太は彼らに向かって突撃していく。鋭太は案の定返り討ちにあってしまうが、真涼が投げた棒を使い千和が彼らを撃退する。
↑ここまで 

これがッ修羅場というものかッッ!

鋭太が突っ込んでいったときは「あ、これ返り討ちにされるな」と直感的に感じた。いやまさかあんな公衆の面前で思いっきり中二病発言するとは思わなんだwwしっかし坂上先輩もかなりのクズだったな。二股三股は当たり前だとか学校での好青年のイメージはでたらめだったか。んでそれを知ってて千和に告白させるこの真涼よ。こいつぁ千和に恋愛関連に嫌な印象を植え付けさせて恋愛アンチにして鋭太から千和を引き離そうとしてるな。
今回わりと多かった気がしたのが、鋭太が千和のことに気が行くたびに自分のほうに気を向かせる仕草や行動。一方の千和も鋭太を渡すまいと対抗心を燃やすし、なんかタイトル通りになってきましたな。てか千和ちゃん、そんなに動いて大丈夫?少しくらいなら平気なのかな。鋭太のために頑張っちゃって怪我が悪化するシーンが見えなくもない......
44Ghv67dUjd2












そういや坂上やその友人等にいろいろ言われてたときの千和はなにを思ってたんだろう。ただ彼らの雰囲気を怖がっていただけで、遊びだったことに対してあんまり関心がないみたいだった、別に落胆はしてなさそうだったし。千和は坂上と進展があったらとかには興味なくてやっぱり本心では鋭太のほうに気があるんだな。てかこの子本当に立ち直りが早いというか前向きというか......いつまでも引きずる僕からしたら羨ましい性格です...
この表情から何を読み取る?
52Ghv67dUjd2 












一方の真涼はとうとうキスまでしてきた。本人はJOJOのパロだと言ってたけど鋭太をこちらに向かせるためにやったんだろうとは推測できるけどやっぱり何考えるかわからん。前回の「ほかの女に優しくしちゃダメ」の発言もあってか、わりと束縛してくる人なんかなぁ。これ千和だけが相手だからいいけど増えたらどうすんだろう。もっと鋭太へのアプローチ増えるだろうな。まぁそれは今後の楽しみに。
 72Ghv67dUjd2












今回、というか今までで一番修羅場っぽかったシーン。なんでまた幼馴染がお風呂借りに来るのと彼女が朝食作りに来るのがかぶるんだよww傍から見ると修羅場というより鋭太の対応が下手くそなだけにもみえるけど。ほら修羅場と言ったら例えば、鋭太と千和がデパートかなんかで一緒に買い物しててそこに真涼が現れて、「鋭太くん、彼女を差し置いてなにほかの女とイチャイチャしてるの?」「いや別にただ買いもn(ry」「なによ夏川!えーくんは今日は私と一緒なの!」みたいな、ちょっと強引だけどこんな感じじゃないのか?
83Ghv67dUjd2












今回は少しだけ修羅場っぽくなったので見所も増えたかな。だんだん面白くなってきたし、次回は新キャラが...なんか次回予告で痛々しい中二病発言してるのが気になるが。
 66Ghv67dUjd2