読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

WIXOSSツアー(3週目)に行ってきました

wixoss_tour_3rd_logo
in 秋葉原ラジオ会館
 
 5月24日(日)、WIXOSSというカードゲームの大規模イベントに参加してきました。

 WIXOSSが誕生してから、またアニメselector infected WIXOSSの放送開始から1年がたったこの節目の時期の大イベント。これはセレクターの端くれである私も参加せずにはいられない!とのことで早朝から行ってまいりました(セレクターはWIXOSSプレイヤーの通称のこと)。

 ※大会運営の都合上、写真撮影は“基本”NGだったので、今回は写真少な目で引用が多めです。

 大会受付は10時からなのに、張り切ってた私は8時過ぎに会場である秋葉原ラジオ会館に向かいました。ですがこの時点でラジオ会館を半周するくらいの列が形成されていたんです。いやぁみんな早すぎるよ...


 今回のイベント、「WIXOSSツアー3週目」の概要は、ランダムで2戦行って、景品ゲットを狙うというもの。カードゲームイベントではよくある構成です。(詳細はここ)

 全4部構成なんですが、早朝から張り切って並んでいた自分はタイムスケジュールの最初、第1部に参加することになりました。第1部はみんな早朝から並んでるガチ勢ばかり...だと思われるのでなんとか1勝くらいはもぎ取っていきたい。
 

 今回のイベントは一般の大会卓、ティーチング用の卓に加え、女性専用の卓を作っているみたいです。WIXOSSはわりと女性層も取り込もうと頑張ってるほうのカードゲームですね。確かに初めから男性しか対象に見てなかったら市場の半分を捨ててるようなものですし。
 そんな活動のおかげか、わりと女性の姿をちらほら見ることができ、しかもティーチングのほうには中学生くらいの二人の女の子が(リアル夢限少女!!)


CFxUp--UMAEdVup

 (写真はイベント開始前の会場/ラジオ会館10階)

 会場内で取れた唯一の写真です。イベント開始したら撮影NGになったので...
写真の奥にはステージがあり、イベントの途中ゲストを呼んでタカラトミーの社員さんとなにかしらやるみたいです(タカラトミーWIXOSSの開発・運営を行っている企業)。 


 11時半から第1部の対戦が始まりました。
今回私が使用したデッキがこちら

デッキ名: アン・フィフス
作成者: 黒丸
(デッキ作成サイトで見る)
ルリグデッキ
【ルリグ】
1×《アン》
1×《想像の創造 アン=ファースト》
1×《過知の価値 アン=セカンド》
1×《後悔の公開 アン=サード》
1×《天啓の天恵 アン=フォース》
1×《侵犯されし神判 アン・フィフス》
【アーツ】
1×《再三再四》
1×《雲散霧消》
1×《天佑神助》
1×《天罰覿面》
メインデッキ
【シグニ】
2×《画一の条件 オリガミ》
2×《落書の是認 クレヨン》
4×《未解決の逸脱 シュレリス》
2×《鮮明な名宴 ポップ》
3×《非可視の現実 キュビ》
1×《伝統の近似値 マキエ》
1×《制限された表現 ドット》
3×《サーバント T2》
【スペル】
2×《堕絡》
メイン(ライフバースト)
【シグニ】
2×《無害の一致 ピュリ》
4×《不可解な誇超 コンテンポラ》
2×《高尚たる一筆 スイボク》
3×《不思議な童話 メルへ》
4×《サーバント O》
3×《サーバント D》
1×《サーバント T》
1×《サーバント Q》

 アン!?ガチ環境で勝つ気あるんですかねぇ...って言われてもおかしくはない。WIXOSS知らない人向けに言うと、守りをがっちり固めてほんの少しずつ攻めるデッキです。この守りを崩せないデッキに対しては負けはしないんですが果たして...


 1戦目 vs 3止め緑子
序盤からエナチャージを連発され、緑子がレベル3になったあたりからミスザク等のランサー持ちをガンガンだしてきて、最後は大器晩成で〆られました。天佑神助でもう少しライフクロスを回復しておけばよかった。

 2戦目 vs イオナマユ
序盤は特に何もなく、終盤はコンテンポラによって硬直状態が続き、相手がマユにグロウして一気に攻めてきたところを雲散霧消で跳ね除けたあたりで時間切れ。その後のじゃんけんで負けました。

 結果...2戦2敗
ライフクロス調整と攻め方に課題が残る結果となりました。

 僕の二つ隣の席でWIXOSS GIRLの渡辺琴音さんが対戦相手がいなくなってた人と対戦したのですが...なんかタマユvsタマユとかいう本気の対決してて怖かった(小並感)。しかもその対戦相手、トレットの無限回集をしてる人で当日もトレットを80枚もってきてました(WIXOSS GIRLはWIXOSSのイメージキャラクターとして広報活動をしていく人のこと)。


 さて、対戦後に昼めし食って、14時半から行われるステージイベントを見に行きました。
壇上には司会の女性とタカラトミーWIXOSSのプロデューサーである山口さん。そして今回登場するゲストは...








 WIXOSSのCMでもおなじみ、佐野ひなこさんです!!!
リアルで見たのは初めてだけど、やっぱモデルさんは違うなぁ...いいすねぇ...
佐野ひなこさんは実はTCGプレイヤーである一面も持っているので、CM起用にはぴったりだったわけですね。

 山口さんがニヤニヤしながらステージ上で佐野さんと話してるわ...そんな山口さんから今後行うWIXOSSのイベントや7月発売の新ブースターパックの情報等が色々発表されました。








 さて、ステージイベントも終わり、残るは大抽選会。抽選券は大会で2勝するか、ラジ館内のショップでWIXOSS関連商品を買ってゲットするものなんですが、なんか、手に入れられませんでした...

 真っ先に会場入りして買い物せずに2敗したのがアカンの...

 商品は今までなかなか集めるのが困難だったプロモカードや、ステージイベントにゲスト出演した佐野ひなこさんのサインカード等ありました。ステージ上では渡辺琴音さんとタカラトミーの本村さんが普通に抽選してました。みんな疲れてたのか、誰も本村さんにネタ振りしなかったですね...

 大体全部で10種類くらい商品があったと思うんですけど、そのうちの4種類を同じ人が当てて行ってましたね。あまりにも強運すぎる...

抽選券が手に入れられなかった自分ですが、友人の厚意により、下一桁賞をもらうことができました。

CFxUfQVUUAA0LGz
(写真は左から大会参加者得点のデッキ入れ、ブースター購入特典のスリーブ、大会参加者の景品《悠久の使者 サシェ・ヌーベル》、下一桁賞《spread WIXOSS》)

(ゲスいこというとこのサシェ、カードショップで今3000円超で売られてます)


 そんなこんなで早朝から夜までの長丁場(何もないときはショップめぐりとフリー対戦してた)でしたが、丸一日WIXOSSで遊べてとても楽しいイベントでした。欲を言えば去年のイベントみたいにもっと広い会場でやってほしかった気もしますが、今後もいろんなイベントを企画しているようなので、そちらのほうも楽しみに待っています。


 最後に会場の周りで撮った写真と引用ツイートをいくつか載せます。
 とりあえず今は、サシェが組みたい。

イベント恒例(?)になってきたボード。みんないろいろ書き込んでます。ノーゲインへのヘイトスピーチが多かった印象。あと絶対いるデッキ開発おじさん(力こそパワー)

WIXOSS GIRLの渡辺琴音さん。今後もイベントにちょくちょく来るんだろうか。カードゲームは運が良ければタカラトミーの社員さんとか作ってる側の人と対戦できるのがたのしい。やったことはないけど。


CFxUpVWVIAAhFlaCFxUob5UsAAE2K5

そんなに広くない廊下だったので角度がついた撮影


CFxUipZUMAABPOHCFxUh25VIAA8-brCFxUhXrVIAIWQM9

ステージイベントで使用されたパネル。普通のカードの何倍のデカさなんだろう...