読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

シンフォギアライブ2016感想

イベント
GXlogo
なにするものぞ、シンフォギアアアアアアアアアアア!!!!!! 2016年2月28日(日) 武道館でシンフォギアライブ2016が開催されましたので、参加してきました。
武道館ライブに参戦するのは初めてなので、環境含めて楽しみです。以前通ってた学校が近くにあるので、武道館イベントは地理的に身近だったんですが参加したことはなかったんです。

出演者は
花響役の悠木碧さん
鳴翼役の水樹奈々さん
音クリス役の高垣彩陽さん
リア・カデンツァヴナ・イヴ役の日笠陽子さん
読調役の南条愛乃さん
切歌役の茅野愛衣さん
日向未来役の井口裕香さん
ャロル・マールス・ディーンハイム役の水瀬いのりさん 
の計8名でした。

水樹さんの歌うGXのOP曲【Exterminate】 からライブがスタート。
いきなりテンションマックスで始まるライブに期待感が高まります。その流れで翼とマリア(水樹さんと日笠さん)のデュエット曲【星天ギャラクシークロス】、MC挟んで【不死鳥のフランメ】こっちは2期の曲。日笠さんの生歌聞いたの初めてだけど、水樹さんに隠れることのない素晴らしい歌声でした。

次は南條さんの【SENSE OF DISTANCE】一部八木沼さんの曲みたいな部分がある曲。
そして茅野さんも登場し調と切歌のデュエット曲【Just Loving X-Edge】、【Edge Works of Goddess ZABABA】、MCはさんで【ORBITAL BEAT】
この2曲は僕がめっちゃ気に入っている曲で、まさか二つとも歌ってくれるなんて!!サビの部分は2人が違う歌詞を同時に歌ってるのでかなり難しいはずなのに、しっかり決めてくれていました。
今回もふたりの衣装は南條さんが原案を考えたそうです。切ちゃんの頭部防具が小さいハットにアレンジしてあっていい感じ。調はあたまのリボンとツインテでしっかり再現。 

南條さんが退場し、茅野さんのソロ曲【おきてがみ】
デデデデース!!な曲、会場みんなでデデデデース!!!と叫びました(笑)コミカルで楽しい曲です。

次は井口さん、GXでの新曲はないけど、【陽だまりメモリア】と【歪鏡・シェンショウジン】を歌いました。【陽だまりメモリア】ではこのライブ唯一のPPPHとフーフーフワフワがコールでありましたね...【歪鏡・シェンショウジン】はかなり重たい雰囲気をしっかり出してました。この時だけは(ウェル博士ではなく)会場の適合者の力を借りて未来さんも奏者に。

次は日笠さんの【銀碗・アガートラーム】、MCはさんで【純白イノセント】
MCでは、さっき一緒に歌った水樹さんめっちゃ好きなんだけど、自分たちがキャラとのシンクロ率が上がってきて、まるで翼に触れられないマリアのように水樹さんに直接言えないとの話をしてました。【純白イノセント】では感極まったのか、涙を流しながら歌う日笠さん。マリアはGからの成長が著しいからね、【純白イノセント】の歌詞がグッと心に響いてきますね。

次は高垣さんの歌うED曲【Rebirth-day】。会場が真っ赤なサイリウムで埋まり、一気に雰囲気が変わりました。そのまま【TRUST HEART】へ。クリスらしさ全開な荒々しくも優しい曲です。【Re焼肉day】ではない。
【繋いだ手だけが紡ぐもの】も【放課後キーホルダー】もいい曲です。クリスちゃんマジヒロイン。普段荒っぽい口調なのに、こういうところでめっちゃかわいいのズルいっすよ。
そういやMCにダジャレコーナーがありましたが、びっクリッスとか、言う気ねぇよだって雪音だもん!とかだったので。

そのまま水樹さんが登場し、翼とクリスのデュエット曲【BAYONET CHANGE】
響への応援歌って感じの曲です。お互いの持ち歌の歌詞を盛り込んで自分なりに歌ってるのいいですね。

高垣さんが退場し、水樹さんのターン。【Beyond the BLADE】、殺意マシマシの翼さんの曲。曲調的に水樹さんの本領発揮って感じで素晴らしかったです。ストーリー的にも重要な曲ですので、お気に入りの曲のひとつです。MCはさんで【空へ...】。常に強気で戦ってきた翼の、なかなか言えない本音が現れたような曲。そして【Glorious Break】こっちは本作の最後の必殺技名になった曲。やっぱり生の水樹さんは素晴らしい...
こっちでもMCにダジャレコーナーがあったんですが......
いやしかし水樹さん壇上を右に左に走る走る。走りまくってるのに全然ぶれない歌声。年齢を感じさせないアクティブさですわ。ちなみに水樹さんの衣装はGX1話のライブシーンでの衣装をモチーフにしてたので、お腹がスケスケな衣装に。

次はGXの新キャラ・キャロルを演じる水瀬さんの【殲琴・ダウルダブラ】。いのすけからこんな声が出るなんて、思わんかったぞい...衣装も相まっていい雰囲気出してました。【tomorrow】では、「みんなをパパだと思って」なんて、別の意味にも聞こえtこっちのほうが普段のいのすけの歌声って感じかな。
 
次は真打ち登場!悠木さんのターン
【リトルミラクル -Grip it tight-】会場の盛り上がりが1ランク上がったように感じました。やっぱりビッキーの歌は熱い。【限界突破G-beat】なんてマジでなんかぶっ壊す勢いで叫んでました(笑)
ここで1期の曲【撃槍・ガングニール】も披露。まだちょっと女の子女の子してたビッキーの映像が懐かしい。こっちらの曲も熱くてよかったです。個人的にはGの曲も好きです。衣装はビッキーの頭部装備が再現されたものでした。アンテナがあるしヘッドフォンみたいなやつもついてました。

ここで井口さん登場。BD特典曲の【いつかの虹、花の思い出】。ビッキーと未来さんがイチャイチャしてるだけの曲。いやシンフォギアで平和なシーンって貴重だからね。

井口さんが退場し、奏者6人が壇上へ。【始まりの歌(バベル)】で〆。


ここでお知らせがスクリーンに。初日でシンフォギア続編の制作が決定とあったので、またそれ流すのかと思ったけど、なんと4期5期の制作決定だったとの報告が!続編決定とはいってもまさか5期まで決まるとは(分割2クールかな?)

会場の盛り上がりが最高潮に高まったところで、アンコールの【RADIANT FORCE】
この流れは熱かった!うおおおおおおお...??うわあああああ!!!みたいな感じ
そして【「ありがとう」を唄いながら】、【FIRST LOVE SONG】、【虹色のフリューゲル】と続いてライブは終了。最後まで盛り上がったいいライブでした。
終盤のMCでスマフォゲーの開発やってることをぽろっと言ってました。どんなゲームになるんだろう。もしかしてアイドル育成ゲーム?と話題になったときは南條さんがいじられ、水樹さんは大食いなビッキーから連想して飯食いゲームとか挙げてました(水樹さんてわりとボケるんですね)

最後は8人全員が登場し、個々にシンフォギアシリーズへの想いを語り、拍手喝采の中、ライブは終幕しました。

初めての武道館ライブ参戦でしたが、音響設備と客席が近いだけあってわりと音はよかったと感じました。特にボーカルははっきり聞こえた印象。

シンフォギアはまだまだ終わらないコンテンツになりそうなので、次のイベントにも期待したいと思います。

IMG_0649

PS:最近ガルパンとかselectorとかこれとか追ってるけど、共通してるのがCV:茅野愛衣のキャラがメインにいるってことだ。潜在的にかやのんのファンなのかもしれない。