太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

東京旅行1,2,3日目

 今年度もやってきました、10連休。また東京をブラブラします。

 

 本当は毎日ブログ書いたほうがいいんだろうけど、めんどっちぃので今回の旅行記事は3日分まとめて書きますね。

 

f:id:KM_2nd:20200113233638j:plain

 

初日

 当日の動き

佐賀空港から羽田空港までフライト

・宿にチェックイン

・新宿へ行って大学の友人と食事

 

 今回は佐賀空港を利用することにしました。前回の旅行はカバン1つだけだったけど、今回はスーツケースも持ってきてるので自家用車で空港まで行きました。

 座席は相も変わらず非常口近く。だって足元が広いんだもん。

 

 やっぱり大手航空会社で羽田空港利用したほうが快適ですわ。都心まで近いし、空港内の移動はそこまで多くないし。成田空港使うと着陸から電車改札口まで1時間かかるからね。ありえんわ。

 

 息を吸うように秋葉に来る。また秋葉に宿をとったんですよ。毎回秋葉に泊まる理由としては、単純に秋葉にすぐ行けるっていうのと、電車の路線が多いからなんですよね。埼玉神奈川へも京浜東北線で行きやすいし、新宿までも総武線で早く行ける。

 

 宿のチェックインを済ませたら新宿へ。新宿はたまに行くけど、たいてい東口に用があるときしか行かない。西になにがあるかわからない。

 友人を連れてイタリアンの店へ行きました。

tabelog.com

 例によって写真は無し。東京に来たんだから東京らしいものが食べたいわけです。自分が思うのは、創作料理こそが東京らしさで、それが簡単に食えるのがイタリアンな気がします。素材の味で勝負するなら地方のほうが強いですし。

 白、赤ワインをボトルで注文して、前菜に生ハムとカプレーゼ、カラスミのパスタ、キノコとフォアグラのリゾット、熟成肉、ドルチェとセルフコースで満足。自宅で真似できそうにないレベルを出されると思わずニッコリですよ。リゾットは作り方観ると今のキッチン環境では厳しそうです。

 

 仕事の愚痴だったり昔ばなしで盛り上がりました。仕事の愚痴のバリエーションがどんどん増えていく友人たち、いろんな経験出来ていいなぁと思うこともあったり。私は前回会った時と仕事内容変わってないので......

 

 友人と飯行くときって金銭感覚同じかどうかわからないからちょっと不安になるよね。なかなかお金の話をしないもんだから、高いものを注文すると負担にならないかとか考えてしまう。

 

2日目

 当日の動き

・ダーツ友と新小岩でつけ麺を食べる

・両国のダーツショップで試し投げ

秋葉原でダーツ

・飲み

 ダーツ一辺倒な一日。東京らしい食べ物で創作系イタリアンを挙げましたが、つけ麺も東京らしい食べ物な気がするんですよ。学生時代にラーメン二郎以上につけ麺屋に行ってたので、頭がつけ麺を欲してるんですよ。

 というわけでつけ麺。

tabelog.com

f:id:KM_2nd:20200114001042j:plain

 一燈は麺もスープもチャーシューもうまい。注文したのはチャーシュー濃厚魚介つけ麺(1350円!)。

 低温調理のチャーシューが堪らなく美味い。最高。来店してから1時間近く並ぶ価値はありましたが、そろそろ違う店も開拓していきたいところです。

 

 つけ麺を食べた後は両国のダーツショップ“MAXIM”へ行きました(また写真無し)。

 

 スティールダーツ(先端が金属製の針で出来てるダーツ)をたくさん取り扱ってる店は、さすがの東京といえどここだけではないでしょうか。いつ来ても楽しい、いやたまに来るから楽しいのかもしれない。

 

 今回は手持ちのダーツのポイントを交換してもらいました。

f:id:KM_2nd:20200114001934j:plain


 ダーツの針の部分を変更。横向きにカットが入ってます。これでダーツボードからダーツが抜け落ちにくくなったうえに、手に持ったときにいい感じで指に引っ掛かります。

f:id:KM_2nd:20200114001937j:plain

 ポイントを買って、500円払えば交換してもらえます。自分で交換するには高価な道具を買ってやらないといけないので非常に助かります。

 

 夕方は秋葉原へ行ってダーツ。

 秋葉のセガ5号店にはダーツ筐体がたくさんあります。たいていは空いてるんですが、3連休の真ん中ってこともあって全部埋まってましたね。集団でマイダーツもってやるなら投げ放題とか時間制の店に行ってくれ。

 秋葉でダーツをするならサイゼリアの上にあるバグースかここですかね。

f:id:KM_2nd:20200114002436j:plain

f:id:KM_2nd:20200114002455j:plain

 ダーツバーってちょっと暗めで酒も飲めていい雰囲気なんだけど、ダーツバーとかに置いてあるダーツの筐体ってボードが光るんですよね。暗い中で光源を見つめることになるから目に来るんですよ。店内が明るいダーツバーが理想的なんですけど、なかなか見つからないですねぇ。

 

 夜はヨドバシカメラのレストランフロアで飲み。何気にいろんな種類の飲み屋があって良いよね。相変わらず混んでるけど。

f:id:KM_2nd:20200114002719j:plain

 クラフトビールとイタリア・ドイツ料理って感じ。いや~ピザが美味い。マルゲリータとなんかハラペーニョ使った辛いやつを食べました。クラフトビールによく合う。ペールエールとか美味い飯がないと飲めないですからね。

 ダーツ友とひたすらダーツの話題で盛り上がりました。最近はやりのダーツ理論とか、ダーツプロの話とか色々。まぁダーツ理論は界隈でもコロコロ変わるので眉唾程度に聞いておいたほうがいいですけどねー。

 

3日目

 当日の動き

合羽橋で包丁を購入

・浅草の街を散策

・上野アメ横で昼飲み

 

 3日目はめっちゃ天気が良くて散策日和でした。まずは合羽橋へ。

f:id:KM_2nd:20200114003727j:plain

 か、かっぱがいる......そういえばアニメ“さらざんまい”はこの辺が舞台になってましたね。なんか見覚えがあると思ったらそういうことですか。

f:id:KM_2nd:20200114004055j:plain

 全話見たはずなのにロケーションは全く思い出せない。まぁ不思議空間であれこれしてるシーンのほうが印象的だったからしゃーない。

 

 さて今回合羽橋に来たのは包丁を新調するためです。

f:id:KM_2nd:20200114004223j:plain

 たくさん種類置いてて、なるべく店内に入りやすそーな店を選びました。店内に程よく客がいて、店員が客を見張ろうとしてない感じを出してる店。

f:id:KM_2nd:20200114004358j:plain

f:id:KM_2nd:20200114004354j:plain

f:id:KM_2nd:20200114004344j:plain

 店内にはいろんな種類の包丁が触れる状態で置いてありました。自由に手に取っていいらしいですよ。和包丁は手入れが大変そうですが、重量感とグリップ力があって手になじみますね。魚を捌く機会が増えたら検討していいかもしれない。

 

 今のキッチン(というか冷蔵庫の上)は狭いので、取り回しのしやすくて肉も野菜もいけるペティナイフを試しました。

f:id:KM_2nd:20200114004737j:plain

 試すときにすることとは、包丁を手にもって食材を切る動作をすることですね。この黒い台がまな板みたいなものらしいので、思う存分試すことができます。

 最終的にはこの中から1本購入いたしました。無料で名入れもしてもらったので、これからしっかり手入れをして使っていきたいと思います。

 

 旅行で購入したものは別記事でまとめて紹介したいと思います。

 

 あとは鍋や器、調理器具の店を巡っていきました。道具を見るとワクワクしません?この道具があったらあんな料理が作れるなぁとか、こんな食材も扱えるなぁとか。まぁIHコンロ1つじゃできないんですけどね......

 

f:id:KM_2nd:20200114005343j:plain

f:id:KM_2nd:20200114005345j:plain

 食品サンプルの店は何気に行ったことがなかったので初体験です。お土産に買って帰るにはちょっと高かったので見るだけに留めましたが、間近に見ても本物に見えるのはすごいなぁ。

 

 一通り合羽橋を堪能した後は浅草へ。

f:id:KM_2nd:20200114005548j:plain

f:id:KM_2nd:20200114005553j:plain

 落語とか寄席とか、今は現地で見たいなとまでは思わないけどいつかは行ってみたい。今日は成人式だったせいか、浅草寺周辺は本当に人が多かった。多分初詣シーズンの次に行ってはいけない日だったかもしれない。

f:id:KM_2nd:20200114005738j:plain

f:id:KM_2nd:20200114005735j:plain
 いやしかし本当に天気がいい。御朱印帳忘れたのが悔やまれるけど、煙も浴びてお参りもして無事三社参り終わり。

 

 昼飯は天丼。浅草グルメってなんだろうね。なんか和食系たくさんあるけど、元々文化的に存在したものなのか外国人観光客向けに発展したものなのかの区別がつかない。

tabelog.com

f:id:KM_2nd:20200114010023j:plain

 海老穴子天丼(1200円)。まともな穴子食ったの初めてかもしんねぇ。ふっくらしててこれが美味いのなんの。ここは寿司と天ぷらの店らしいです。揚げ物ラインナップと寿司ネタラインナップが並ぶのは新鮮な気分(庶民感)。店内も昔ながらの居酒屋って感じで良い良い。
 

 腹も満たしたので上野のアメ横

f:id:KM_2nd:20200114010551j:plain

 上野名物「真昼間から酒盛り」をやろうと思ったんですが、ここも連休なせいか15時くらいにも関わらずどこもかしこも満席で入れない。てかこの時間にガッツリ飯食ってる人もいるし。しばらく待っても店に入れそうにないのでこのまま秋葉へ向かいます。

 

f:id:KM_2nd:20200114010818j:plain

 秋葉の端っこにマリカーだったものがいまだに存在してる。

f:id:KM_2nd:20200114010853j:plain

 ほーん

 

 秋葉ですることも考えてなかったし、神田明神はなんかイベントやってて混んでそうなので普通に散策しました。

 

f:id:KM_2nd:20200114010954j:plain

f:id:KM_2nd:20200114010957j:plain

 いやぁやっぱりフィギュアはよい。年々出来が良くなってるよね。個人的にはゲーセンのプライズをたくさん並べるより、めっちゃ凝ってるやつを数点だけ家に置きたい。あれこれ見てたらいつの間にか通販でフィギュア買ってしまってました。

 3日目はこんな感じです。ちょっと後半は予定が崩れましたが、どこかでやろうとしてた秋葉散策をここで終えてしまったので、明日は新宿周りを散策しましょう。夜に新宿で観劇する予定なので。東京旅行してる時にタイミングよくやっててくれてよかった。

 

 というわけで1~3日目の内容は以上です。明日は平日、人混みもちょっとは減るかな。これまでは下町を廻っていたので、次はオサレタウンに突入していきたいと思います。