太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

東京旅行で買ったもの

 欲しいものは沢山ある。だけどお金は湯水のように存在するわけではない。東京に行くと背伸びして買いたくなるものが沢山あるけど、今自分が本当に欲しいものをしっかり見極めていかないといけない。ならばとりあえず試してみようっていうのが東京旅行でやりたいことでした。

 色々試せましたが、結果として目が肥えてしまって買いたいものの額が上がってしまいましたね。妥協点を探さないと。あぁ物欲は止まらない。

 佐賀に帰ってきても物欲が止まらなくて、新しいダーツを買ってしまった。これいくらすると思います?記事の最後に答えがあります。

f:id:KM_2nd:20200126212107j:plain

 

 特にオタク趣味なんてもの買ってなんぼみたいなところあるじゃん?私は収集する趣味はないんですが、それでも専用の収納が必要な程度には買ってます。部屋にフィギュアとか寝そべりとか並べてる人ってどれくらい金使ってるんでしょうね。

 

ラブライブ!フェスにて

 ライブイベントではいつもTシャツとマフラータオルしか買わないんですよね。グッズの使いどころが無いので最小限です。

 まぁ今回はフェスってことでちょっと多めです。

f:id:KM_2nd:20200126213116j:plain

・Tシャツ

・マフラータオル

ラブライブレード

・ピンバッヂ

・衣装型チャーム×3

・パンフレット

 写真には映ってないけど、買ったのは以上です。

 ラブライブのライブはμ's3rdライブから参加するようになりましたが、ラブライブレードを買ったのは今回が初です。ライブのたびに3,4000円使うほど余裕がなかったていうのと、ラブライブ以外で使えないもの買ってもなぁって考えで買ってませんでした。

 衣装型チャームは気に入ってます。園田海未黒澤ダイヤ、朝香果林の推しキャラ3人分。これくらいよく見ないと何かわからないオタクグッズが好きです。分かる人には分かるってやつ。

 ↓みたいなの

f:id:KM_2nd:20200126214227j:plain

 ラバストあるやんけ。

 ピンバッヂはAqoursのやつも買っておけばよかったなぁって今になって思ってます。私は帽子にピンバッヂつけるんですよね。カバンはナイロン製とか革製のモノしか持ってないので、穴をあけられません。

f:id:KM_2nd:20200126213915j:plain

 こんな感じでつけてます。良い感じのアクセントになってると思いませんか?これはスタァライトのピンバッヂです。

 パンフレットはまだ読んでません。なんか読むのが勿体ない気がして(?)

 

舞台アサルトリリィにて

 オタ向け舞台の物販ってキャラのグッズというよりキャストのグッズが多いよね(サンプル数3)。知ってるキャストは片手で数える程度しかいないし、グッズ買うほど思い入れてないので最低限しか買ってないです。

f:id:KM_2nd:20200126214436j:plain

・パンフレット2種

 パンフレットだけです。なんで2種類あるんだって最初思ったんですけど、内容が違ってて片方はキャラの紹介、もう片方はキャストの紹介がメインに書かれているものでした。キャラメインのほうはみんな表情がシリアスというか強張ってる感じで、キャストメインのほうはみんな笑顔です。そういう違い?

f:id:KM_2nd:20200126214653j:plain

 ぶっちゃけ薄いのでまとめて1冊にしてほしかった。片方だけ欲しいっていう声があったんでしょうか。アサルトリリィは夏にアニメが放映されるらしいので、キャラのほうはちゃんと読みましょうかね。キャストのほうはさっくりと。

 好きなキャラがはっきり決まるほどストーリーにのめりこめなかったですが、スタァライトで露崎まひるを演じてる岩田陽葵さんのキャラが割と好み。てかキャストが可愛い。

 

浅草合羽橋にて

 合羽橋では包丁と歯ブラシを買いました。

・包丁

f:id:KM_2nd:20200126215245j:plain

 メーカーはどこかわかりませんが、刃物で有名な岐阜県関市で作られたやつらしいです。VG10っていう鋼で出来てるので、普通のステンレス包丁より切れ味が長持ちするとのこと。ちゃんと研いでメンテナンスも出来るとのことで、これからのメインにしていきたいと思います。サイズは調理環境を考えて刃渡り15cmのペティナイフ

f:id:KM_2nd:20200126215556j:plain

 模様がカッコいい。使っててテンションが上がります。実際に手に取って試すことが出来たので、手にしっくりくる持ち手の包丁を選ぶことが出来ました。ちょっと角が取れてて丸いんですよね。

 ちなみに無料で名前入れまでしてもらいました。頼んだらすぐに終わったので機械でやったのかな?でもノミで削ったようなしっかりとした名入れだったので満足。

 硬い鋼は硬いものを切ると欠けるらしいので、今まで使ってきたやつを2軍包丁として硬いもの(冷凍食品とかカボチャとか)を切るようにとっておきましょう。

 

・歯ブラシ

f:id:KM_2nd:20200126220732j:plain

 浅草寺近くの商店街にブラシ専門店があったんですよ。店内にブラシしかないの。刷毛とか箒とかそんな感じのも。んで、ちょっと珍しかったのでお土産として馬毛で出来た歯ブラシを買ってきました。

f:id:KM_2nd:20200126221030j:plain

 馬毛なんて靴磨き用のやつしか持ってない。使い心地はどうなんでしょうね。一般的な歯ブラシと比べて毛が柔らかいので歯茎に優しそうです。使ってるとだんだん毛が削れてくるので、使えないくらい削れたら交換だそうです。ナイロンの毛みたいに毛先が広がるってことがないらしい。

 

目白駅前にて

 目白駅前の酒屋でウィスキーとウィスキーグラスを買いました。

・ウィスキー

f:id:KM_2nd:20200126222601j:plain

 イチローモルト&グレーン ワールドブレンデッドウィスキー

とにかくイチローモルトが欲しかったんですけど、目白田中屋さんではジャパニーズウィスキーはあんまり置いてないそうで。これは唯一のこってたボトルですね、そんなに高価なものでもないので買ってきました。結構飲みやすくてよかったです。飲みやすいっていう評価はいつでも良い評価とは限りませんが。

 

・ウィスキーグラス

f:id:KM_2nd:20200126223119j:plain

 蓋つきウィスキーグラス。蓋があると香りが逃げるのを軽減することが出来ます。グラスの口も小さめなので、香りを感じやすい構造になってます。

 

f:id:KM_2nd:20200126223340j:plain

 蓋もガラス製。なんか理科室にこういうのありそう。1200円と安い値段の割には良いデザインしてますよね。

 

秋葉原の空気に感化されて

 なんだそのタイトルって感じですが、私は秋葉原の店舗を周ってフィギュアを見るのが好きなんですよね。主にコトブキヤソフマップラジオ会館ボークスですかね。小さいプライズから数万円する高価なものまで。最新のものや絶版のものがかざってあったりするので、わざわざ出向く価値があるってものですよ。そんな感じで秋葉原まわってたら自分もね、欲しくなってしまったわけです。

 それで以前から目星をつけてたやつを通販でポチってしまったのが↓です。

 戦姫絶唱シンフォギアのイケメン主人公こと立花響です。いやこれ去年あたり実物観てからずぅーーと欲しかったんですよね。躍動感と造形の細かさが気に入ってます。

f:id:KM_2nd:20200126224217j:plain

 うーん、よい。マフラーがいいよね。くっつけるの苦労したけど。

 組み換えパーツもあるので、気分で変えて楽しみたいと思います。ちょうど目線の高さに飾ってるので、いつでも目に入ります。最高ですね。数をたくさん置くより気に入ったやつをドンッと置くのが好き。

 なんでラブライブじゃないんだって疑問はあるかと思いますが、ラブライブってフィギュアの種類多すぎるんですもん。推しキャラだけ集めても相当数あるんじゃないんですか?数あると全部そろえたくなるので、そういうのは買わないようにしています。

 シンフォギア?あぁ、もちろんこのシリーズは全部買いますよ(白目)。幸い1/7スケールはこのシリーズしかないので。現在2種類が発売されてて、今度の夏に3種類目が発売されますね。価格は1体2万円ほどです。シンフォギアのメインキャラが全員フィギュアになると考えたら6体は買わないといけない計算。

 

 こういうデカいスケールフィギュアを買ったのは高校生以来ですかね。東方の霧雨魔理沙を友人経由で買ったんですよ。たしか8000円くらいだった気がする。雑誌の全員応募サービスって感じで。あれは今でも忘れない。その友人が僕にフィギュアを渡すとき、なぜか手渡しじゃなくて学校の机の上にポンと置いていたことを。登校してきてまずビビったよね。学校にデカいフィギュア置いてあるんだもん。当時はオープンなオタは殆どいなかったので、周囲からの視線が痛かったような覚えがあります。あのフィギュアは確か今実家にあるはず。今度帰省したら自宅に持ってこようかな。

 

 というわけで、東京で買ったもの一覧です。やっぱり実物を見て買うのが最高だよね。それが出来るのが都会ならでは。あと、「これ福岡にもあるよね」ってやつもボンヤリ分かったので今後欲しいものがあったときにすぐ買いに行けますね。

 

 ちなみに一番上に載せたダーツは13000円です。包丁と同じくらいですね......同じくらい使い倒してやりたいと思います。

www.tito-shop.com