太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

オリジナルダーツフライトが届いた!!

 ラブライブ!サンシャイン!!のユニット単独ライブが絶賛開催中。私もそれに乗っかって盛り上がってます。1,2,3、4月とライブ続きで幸せです(3,4月はラブライブ以外もあり)

 

 それとは関係ないけど、今回はダーツのフライトを作れる、正確には好きな画像を使ってダーツフライトが作れるレッドドラゴンというダーツメーカーのサービスを利用してみました。その結果を書いていきます。

f:id:KM_2nd:20200223023513j:plain

届いたもの

 今回の海外輸入はロイヤルメールで届きました。通常より体感1週間遅めなロイヤルメールです。注文自体は2月2日にして、届いたのが2月23日だから、早ければ先週着てたのか。

f:id:KM_2nd:20200223015844j:plain

 

中身はこんな感じ。相変わらず海外梱包は商品そのままぶちこみ。

f:id:KM_2nd:20200223020027j:plain

 せっかく注文するので、レッドドラゴンの普通の紙フライトも注文しました。これはスティールダーツのほうでボロ雑巾になるまで使い倒してやります。黒、青、赤、白のスタンダードセット。ちゃんと色通り並んでないあたり海外仕様。欠品してなければ別にいいですけどね~~。

制作過程

 ここからはオリジナルフライトの制作過程を。

 

 まずは好きな画像を用意します。なるべく高画質なほうがいいのは当然だけど、結局印刷されるのは300DPIらしい。

f:id:KM_2nd:20200223020346p:plain

 フォロワーにアイマスフライト作ってた人がいて羨ましいなぁって思ってました。ラブライバーの私ならやっぱりラブライブ関連かな。

 

f:id:KM_2nd:20200223020506p:plain

 トリミングしてこれを拝借しました。ラブライブも9周年で盛り上がってるしね。ま、6月には10周年を迎えるんですけど。

 

 画像が出来たらレッドドラゴンのサイトへ。注文するためには会員登録が必要ですがが、ダーツコーナーみたいにちゃっと簡単に作れます。住所を英語変換するサイトもあるので、難易度は別に高くないです。

 

 

f:id:KM_2nd:20200223020757p:plain

 “CUSTOM FLIGHT DESIGNER”をクリック。

 

f:id:KM_2nd:20200223020857p:plain

 

 まずはじめにフライトのベースの形状、背景色、注文数を決めます。フライトはスタンダードとティアドロップの2種類があります。今回はソフトダーツで使用することを考えて、私はティアドロップを選択。背景色は適当に白、注文数は最小の12セット(36枚)。12セット20ポンドなので、だいたい3500円くらいですかね。国内で紙フライト買うと同じくらいの値段します。設定が終わったら右下の“CONTINUE”をクリック。
 

f:id:KM_2nd:20200223021742p:plain

 次はこの画面。右上の“LOAD DESIGN”で画像をアップロードします。一応警告文が出ますが、「R指定かかりそうな画像は使わないでね!」くらいの軽いものなので、あんまり気にしないでいいです。フライトの中に赤い点線がありますが、この線が実際のフライトの外枠になります。ここに収まるように画像を配置していきます。

 

f:id:KM_2nd:20200223021950p:plain

 画像をぶち込んだだけ。真ん中のロゴが中央に来るようにしたいので、縦点線に合わせていきます。

 

f:id:KM_2nd:20200223022135p:plain

 ちなみにここの画面でも背景色を変えられます。透過画像を持ってる人なら有効に使えそうですね。左下の“PREVIEW”を押すと、赤線で切り取られた完成系に近い画像が見れます。ちなみに、右上にある“ADD TEXT”を押すと文字も入れられます。

f:id:KM_2nd:20200223022410p:plain

文字入れただけ 

f:id:KM_2nd:20200223022851p:plain

プレビューもした。

 入れれる文字には色々なフォントがあります。説明のためにでっかく適当にいれてます。完成したら右上の“SAVE DESIGN”を押して保存していきます。保存されたら、そのままカートに商品として入るので、購入手続きをすれば注文完了です。発送までには大体10~13営業日かかるって説明がありました。オーダーメイドだからね。

出来上がったもの

 そうして出来上がったのがこれです。

f:id:KM_2nd:20200223022645j:plain

f:id:KM_2nd:20200223022725j:plain

 たっぷり12セット、1ダース。

 ちょっと仕上がりには個体差がありますが、個人的には満足です。画質も、文字が読み取れる程度には良好ですし。

f:id:KM_2nd:20200223022806j:plain

 さっそくダーツにつけてみました。透明なシャフトのおかげでいい感じに目立ってよい。

まとめ

 今回はレッドドラゴンでオリジナルダーツフライトを作ってみました。結構オタクに向いてるサービスだと思います。ラブライブ以外でも、アイマスやバンドリやなにやら好きな作品の意匠をフライトに出来ますし。仲間内でデザイン考えて発注するのも楽しそうです。ま、私の周りにはラブライブもダーツも好きって人はいないんですけどね~~~~~

 

 今回は以上です。次は気が向いたらスタァライトで作ってみるかなぁ。