太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

ダーツの先端を換えました

 今日から県境を跨いで行動していいらしいです。そろそろ福岡行きたいなぁって思ってたので、どうしようか思案中。中洲(福岡の歌舞伎町みたいなところ)ではまだまだコロナが潜伏してるらしいし。

  さて、今回はダーツの先端、いわゆる”ポイント”を交換しました。

 

 スティールダーツだとソフトダーツのように消耗品ではありませんが、ポイントを変えると重心が変わったり、いろいろメリットがあります。

 

 そんなポイント替えに必要なツールがこれ

 

f:id:KM_2nd:20200619220729j:plain

 

 ハンディサイズ。ダーツショップに行くと結構デカいものもありますが、素人がやるにはこれで十分。

 

 

f:id:KM_2nd:20200619220815j:plain

 

f:id:KM_2nd:20200619220825j:plain

 

 こんなかんじのツールです。説明書が無いと使い方わからないと思いますが、説明書は入ってませんでした。今でこそYoutubeがあるので、動画を見ながらやり方を覚えました。

 

 

f:id:KM_2nd:20200619220935j:plain

 

 写真のようにダーツをツールにセットしていきます。原理としては、針の部分と本体をそれぞれ固定して、力で針を引き抜く感じです。至極簡単。

 

f:id:KM_2nd:20200619221310j:plain

 

 女性でもいけるかな?ってくらいの力で抜けます。まずは3本全部抜いていきます。

 

f:id:KM_2nd:20200619221439j:plain


 さくっと抜いていきました。さてこれから新しいポイントに変えていきます。

 

 今回使うポイントはこれ

 

f:id:KM_2nd:20200619221530j:plain

 

Missionダーツの36mmです。結構な人気商品らしいです。今回は元の奴より長くしようと思ってこれを選びました。

 

f:id:KM_2nd:20200619221624j:plain

 

 目に分かるほどの差。

 

 ちなみに今回はUnicorn社のダーツにMission製のポイントを入れていきますが、ダーツのポイントは特に規格があるわけではなさそうです。なんとなくどのメーカーも同じくらいの太さにしてるっぽい。なので、メーカーの組み合わせによっては入らなかったり、逆に入りすぎたりするみたいです。

 

 相性ってやつですね。これはやってみないとわからないことです。さて今回はどうかな。

 

f:id:KM_2nd:20200619221901j:plain

 

 やることは抜く時と逆です。3本とも同じ長さにするのが重要。

 

 こうやって本体の穴に

 

f:id:KM_2nd:20200619222028j:plain

 

 すぽっと入れる

 

f:id:KM_2nd:20200619222019j:plain

 

 そして締めていきます。ある程度入るとどんどん抵抗がかかってくるので、ある程度でとめます。この時の力の感覚を忘れないように。

 

 2本目以降は1本目と同じ長さになるように合わせながら。

 

f:id:KM_2nd:20200619222154j:plain

 

 

 という感じで完成しました。

 

f:id:KM_2nd:20200619222247j:plain

 

 ちなみに交換前がこれ。明らかに長くなってますね。希望通りです。

f:id:KM_2nd:20200619222231j:plain

 

 

 ポイントが長いと、刺さったときにボードとの距離が取れて、目標が見やすくなります(以下は特に活かせてない刺さり方)。

 

f:id:KM_2nd:20200619222349j:plain

 

 あとは重心が前のほうになるので、そういうのが好みな人には最適です。

 

 というわけで、今回はダーツのポイントを交換してみました。思っていたより簡単にできたので、これからも積極的にやっていきたいと思います。

 

 問題は、ポイント自体が国内ではあまり売ってないことなんだよなぁ。イギリスからの輸入頼りです。