太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

東京に行ったらやりたいこと

 今年いっぱいコロナで東京に行けそうにないので、やりたいことを思いついたときにあげときたいと思います。

 

 

 

 

友人と会う

 毎年東京へ行って学生時代の友人に会ってました。リモートで会話は可能とはいえ、やはり直接会って話したいものです。最近は転職した彼のことが気がかりです。

 まぁ友人は東京以外にもいるので、そっちに行ってもいいんですが流石に旅行行ってコロナ移したりはしたくないので。

 

ラブライブ虹ヶ咲アニメ聖地巡礼(お台場観光)

 μ'sの聖地は秋葉で遊んでるうちにいつの間にか周ってたし、Aqoursの聖地・沼津は行く気が起きないので虹は行こうかなって。

 お台場には日本科学未来館くらいしか思い出がないので、この際しっかり周りたいです。

 ビッグサイトには東方同人に飽きて以来行ってません。そもそも同人のオタクじゃないので、思い入れもないです。

ショップ巡り

 福岡で満足してる、とはいえやっぱり東京にあるような専門店は少ないわけです。

ダーツショップ

 全国にあるダーツハイブとかTiTOショップでは扱ってないダーツを触りたい。正直、さっきの2店舗なら東京でも福岡でも、TiTOだと多分佐賀店も変わらないです。

 両国にあるMAXIMっていうショップの取り扱い点数が多くてとてもいいんですよ。スティールダーツの取り扱いがここまで多い店もなかなかないです。自分が今使ってるバレルもここで買いました(カット摩耗により近日買い替え予定)。

 あとは単純に友人とダーツ投げたいっていうところですね。こっちにいないんですよ、一緒に投げる人。友人を誘ってみたはいいけどハマらなかったみたいで。

eイヤホン

 イヤホンはスペック表や評判だけで選ぶと後悔します。人によって聴こえる音の特性が違うので、必ず試聴してから購入するようにしてます。福岡のヨドバシカメラである程度試せますが、やはりeイヤホン 秋葉原店の品ぞろえが一番ですね。

 今使ってるワイヤレスイヤホンがMASTER&DYNAMICSのMW07plusってやつです。

kakaku.com

 中高音が綺麗で気に入ってます。これを超える機種が現状あるのかどうかを確かめたいんですよね。音はいいけどノイキャン、外音取り込み機能は大したことないので。

 優秀な外音取り込み機能が欲しいならAirPods Pro一択なんですよ。ただアレは音が本当に......

 Youtubeでイヤホンレビュー動画上げてる人はたくさんいますが、「案件」「PR」っていうのがあるので、あれはただのCMみたいなもんです。そうでなくても、そのレビュアーさんにはその機種が良かったってだけ。欲しいものは自分で試して選んだほうがいいと思います。

靴屋

 スニーカーが欲しい!みたいな記事書いておきながら、私はレザーのブーツのほうが好きなんですよ。前回東京行ったときは青山の骨董通りにあるレッドウィング青山店で短靴を買いました。ツイッターのアイコンに載せてるやつです。

f:id:KM_2nd:20210131151651p:plain

他にも靴屋がたくさんある通りなので、色々触ってみたいです。

 福岡にある靴屋だとそもそもサイズが置いてなかったりするんですよね(29cm)。スニーカーも悪くはないですが、自分のスタイルには合わない気がして来てます。

PCショップ

 福岡のツクモ電機、撤退したんですよ。私はここで今使ってるPCのパーツをそろえたので、ちょっと残念ですね......店員さんが懇切丁寧に購入相談に乗ってくれた印象があります。

 最近はヨドバシカメラくらいしか品数多い店がないので、たくさんならんでる店に行きたい。4月にPC版ニーアレプリカントが出るので、その時用にコントローラーとかグラボの新調とか一応考えてますが、東京に行けるときには別の目的ができてそうです。

 

西東京散策

 東京在住の時は山手線から、というか新宿から西にほとんどいった記憶がないんですよ。覚えてるのは映画観るために立川行った時くらいです。

 あ、西東京って「西東京市」って意味で使ってないです。山手線から西側って意味です。

 なので、単純に何があるか散策しに行きたいです。中野とか阿佐ヶ谷とか吉祥寺とか荻窪とかあぁいう、なんというか、そういうところ行きたいです(雑)。

ビジネス街で社畜のフリ

 新宿とか新橋とか丸の内とか、ビジネスマンしかいなさそうなところで早朝通勤ラッシュで出社するフリがしたい。

 今の私の通勤スタイルは

  1. 8時前に家を出て
  2. 服装は遊びに行く時と部屋着の中間みたいな感じで
  3. 7割くらい埋まってるバスで着席して、20分程度
  4. 帰りは運動のために徒歩50分

みたいなゆるい感じなので、都会の厳しい環境でバリバリ働いてるブラックリーマン生活を経験してみたいんです。学生時代ですら通学は自宅から徒歩15分だったので、あんまり苦労してないんですよね。

 都会のブラックリーマンと違うのは、会社に風呂と寝るところがあるので場合によっては泊りがけで仕事があるくらいですかね。ビジネス街に明け方まで営業してる銭湯があったら繁盛する気がします(そうなったらもう大学院の研究室なんよ)。

 都会のリーマンはどんな表情で満員電車に揺さぶられて、会社まで早足でかけていくんでしょうか。それともリモートが盛んで意外と人はいない?どうなんでしょうね。

 あの辺の喫茶店ならパソコン開いて仕事してたり、電話やグループで打ち合わせしてる人が見れそう。福岡ですらいますからね、そういうの。会社のセキュリティ意識どうなってるんだ。

 もちろん東京に行くときは平日なので、普段の姿が拝めそうです。帰宅する姿は終電前かな?

 

 

最後に

 東京は大学生時代に6年間だけ住んでました。墨田区葛飾区に住んでたので、行動範囲も下町周辺でしたね。遊びに行くと言ったら神田周りくらいでした。たまに映画やイベントのために新宿や池袋に行くくらいで、基本的には山手線の東半分がメイン。

 なので卒業してから東京旅行するときは西半分をメインに周ってます。金のない学生時代と違って、今なら表参道も青山も問題なく(?)歩けます。買い物はあまりしませんが。

 私は、東京は遊ぶ街で会って働くところではないなぁと思ってたので、就職で九州に戻りました。なんだかんだオタ活も福岡で十分足りますし、数か月に一度のライブイベントは飛行機で行けるくらい給料もらってますし(今年度は残業時間がマジで少ないので厳しい)、今の生活に不満はないですね。

 東京はエンタメが多すぎて欲望を膨らませやすいせいで、欲を膨らませて金銭、時間、精神的リソースをかなり消耗させてる人が多いイメージ。まぁバイタリティある人なんでしょう。

 

というわけで、この記事は随時更新していく予定です。