太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3話感想  幼馴染不憫すぎる...

6f1e6c26-s第3話【幼馴染の涙で修羅場】 21dc3835-s
↓要約
「自らを演出する乙女の会」略して自演乙の活動(?)は続く。次は鋭太の黒歴史ノートにあったような話を寸劇形式で教室で行い、坂上先輩の弟の気を引き先輩にアピールしようとする。鋭太とともに行った寸劇はコントとして見られてしまうがクラスのみなの関心を得たようだ。その後、千和は坂上先輩に告白を試みる。本人はダメだろうと思っていたが、意外にも今までの活動が功を奏し坂上先輩と付き合うことができた。それを鋭太は素直に祝福するが、自分の気持ちに気づいてくれない鋭太に対し、千和はついに泣き出してしまう。
↑ここまで 

千和ちゃん...... 
幼馴染という立場なせいで自分の気持ちに気がついてくれないのは悲しいな。てかあそこまでしてたら流石に気が付くだろ鋭太さんよぉ。

真涼さんの目的が未だにわからん。あの寸劇はただ傍観して楽しむんじゃなくてわりと力を入れて作ってたらしく、コントとして見られてたとこに落ち込んでたな。結局なにがしたいの?
fe901b56-s




最後突然過去の話になったけど、鋭太の両親二人共愛人作って蒸発か...深刻な家庭事情だな。そんな鋭太がどこかへ行ってしまうのを心配する千和ちゃんとか、事故で後遺症を残した千和ちゃんを助けるために医者になるだの料理の腕上げてやるだの結構仲がいいと思うんだけど、近づきすぎて逆にわからなかったのかな、鋭太は。まぁ家族のようなものだとも言ってたからそういう感情を向けられてるとは思ってないんだろうか。

Bパートで少し出てきた新キャラは次回登場かな?あんな状況でさらに鋭太に擦り寄ってくる女の子がいたら千和ちゃんどうなっちまうんや......いい感じに真涼を引っ掻き回す役だといいな、真涼のやってることがだんだん不快になってくるぞ~。個人的にはこうやって鋭太と千和ちゃんとの話がメインのまま進んでも構わないけど。