読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽黒点

いつまでオタクでいられるかのチキンレース

じょしらく限定版5巻の感想とか

無題初めての漫画感想と久々のじょしらくアニメ 今月発売のじょしらく限定版5巻、数日前に届いたので早速視聴...
パッケージはこんな感じ(以下画質悪くて申し訳ない...)

733171399




















んでその中身がこちら。じょしらくメンバー五人が表紙、そして裏表紙には覆面とウザンヌ。そして漫画のカバーを外すと......

733172340733172642





















なんと水着姿のじょしらくメンバーが!!漫画の本編にもアニメの水着回の話が入ってました。なんかマリーさんがスク水で丸京が全裸ってとこがまた....キグちゃんと苦来が可愛い。漫画版の苦来が巻を追うごとに可愛くなっていくのはなぜだろう。あと全員を比べるともしかして一番胸がでかいのはウザンヌか!?あ、でも丸京のがはっきりと見えてないから、そのへんわからないな。丸京はわりと本編でも全裸になってるのに。
733173079733173212
内容に関して、全部に感想書くと長くなるので一部だけ。
個人的には一応の水着回「芝居プロ」が一番好きですね。僕割りと不謹慎ネタとか多方面に喧嘩売ってるネタとか好きなので、普通に水着回になるかと思ったらだんだんと不謹慎の深みにはまっていくとことかいいですね。まぁ友人たちとの雑談レベルではあるのですが。
マリーさんが一人で下ネタ思考に陥ってしまうのも面白い、流石尻担当。
あとはちょいちょい入る「苦来の刺すような一言」のコマがいいですねぇ。苦来はマリーさんのように話の起点になることの多いキャラですが、マリーさんと違ってブラックな方向に持っていくところとかがよいよい。

 まぁ詳しい内容は買ってください(乱暴)


付属していたOVAについて
 これは単行本の4巻に載ってる「台無屋」「びっくり集中」そしてアニメオリジナルの「三軒本屋」が入っていました。
「台無屋」はマリーさんがなにをするにもタイミングがおかしいって話。
「びっくり集中」はキグちゃんが落語の稽古に集中してたら顔のパーツまで集中して果には集中線がとれなくなるって話。
「三軒本屋」 はアニメでもあった東京観光・神保町編
神保町をめぐるかと思ったら大半が出版社の話でおもに小学館集英社をネタにしてました。
神保町が出るなら知ってる場所とか出るかなと思っただけに少し残念でしたが、自社をネタにするとは流石やってくれますね。アニメ製作会社に行った時はわりと忙しそうにしているのが見られましたが、出版社はまるで大学の研究室のようd(ry 
てかOVAで救急車3回出動してたな。今回からだはりすぎwww

アニメ本編は終わってしまいましたが、じょしらくは相変わらず面白かったです。まさかアニメ終了までネタにしてるとは思いませんでしたがwww

なんかBDDVD発売までやって逃げ切った感があるけど、2期期待してますよ。制作会社はまた武蔵境方面でいいので。