太陽黒点

九州住みの、ガジェット、アニメ、料理、ダーツが好きな20代男性のブログ

いつまで田舎で消耗できずにいるの?

ダーツコーナーでの注文方法

突然ですがみなさん、このブログで一番アクセス数がある記事ってなんだと思いますか?

 

 

 

正解は......

 

 

 

 

f:id:KM_2nd:20210129171108p:plain


km2nd.hatenablog.jp

 

というわけで今回の話題はダーツコーナーでの注文方法です。

 

 はじめに

 ダーツコーナーって何?みたいな人はおそらくこの記事はスルーしてるかと思います。

 一応説明するとイギリスのダーツ用品専用通販サイト(実店舗あり)です。ここから買うと商品は税関を通るので、いわゆる個人輸入になります。ですので使用上のトラブル等の対応は個人で行わないといけないですし、梱包やピックアップが雑だったりします。ですが、私はこれまで4回くらい利用してきたなかで、今のところ欠品や未到着等のトラブルはありません。

 

 確かにリスクはあるダーツコーナーですが、それを超えるメリットがあります。

 

メリット

 メリットをいくつか挙げていきます。国内通販サイトとの比較です。

価格

 端的に言うと、国内の半額程度で買えます。例えば以下のソフトダーツバレル。大抵のバレルを国内で買おうとすると10000円以上するのはみなさんご存じの通り。

f:id:KM_2nd:20210129172841p:plain

 

これと同じものをダーツコーナーで買うと以下の価格になります。

f:id:KM_2nd:20210129172855p:plain

f:id:KM_2nd:20210129172905p:plain

11165円→4725円の違いがあります。これだけでもダーツコーナーを利用する理由になるくらいですね。

 ちなみに日本のメーカー製や日本人プレイヤーモデルはそこまで安くなってません。

 例えばTarget所属の鈴木未来選手モデル。国内だと14055円です。

f:id:KM_2nd:20210129180344p:plain

 

これがダーツコーナーだと11530円です。確かに安くはなってますが......

 あと、鈴木選手モデルの最新版は取り扱いが無かったです。そういうところは弱点ですね。

f:id:KM_2nd:20210129180353p:plain

f:id:KM_2nd:20210129180400p:plain

品揃え

取り扱いメーカーを列挙すると

  • Harrows
  • Mission
  • Unicorn
  • Bulls
  • Condor(TRiNiDAD)
  • Cosmo
  • Datadart
  • Designa
  • Dynasty
  • JackDaniel
  • McKicks
  • Monster
  • One80
  • Performance
  • Shot
  • Winmau
  • Target
  • XQMax

扱いが無いのは

  • DMC
  • JokerDriver
  • TIGA
  • D.CRAFT
  • RedDragon

等ですね。やはり海外メーカーの品ぞろえが非常に多いです。国内じゃまず見かけないメーカーもあるので、人と被りたくないオンリーワンなダーツバレルを使いたい人にもおススメです(去年それでMissionDarts使ってました)

 

 特にスティールバレルの品ぞろえは国内通販サイトの比じゃないです。もちろんソフトも豊富には在りますが、スティール用のポイントやリポインターまで揃っています。 

 またそれ以外にもダーツケース、シャフト、フライト、ボード、マット、バッヂ、服等々、いろいろなものがあります。

 特にフライトは網羅できないほどの量がある上に値段も馬鹿みたいに安いです。3枚セットで100円程度です(国内の3分の1)。スティールダーツやってると割と消費していくので、バレル等の注文の都度まとめ買いしてます。

 

配送料

配送料の説明ページには以下のように書かれています。

f:id:KM_2nd:20210129174414p:plain

・ラージレター(茶色いボール紙封筒)

厚さが20mm未満のアイテムだけならコレ。全部詰めて封筒の厚さが2.5cm以下になればOK。35cm×25cm×2.5cmのいれもの。

 配送料2.95ポンド。

・小包(普通の小さい段ボール箱)

厚さが20mm以上のアイテムはこれ。45cm×35cm×16cmのいれもの。

 配送料3.95ポンド。

・小包(デカい※未経験)

デカい、重い、大量のアイテムを宅急便で送らないといけない場合。

 配送料15ポンド以上。

 

 バレル、フライト等の薄い奴なら一番安いラージレターで届きます。調子乗って成型フライトを頼んだ時は小包でした。

  2.95ポンドってざっくり400円ちょいですからね。国内通販サイトから買ったら配送料500円くらいかかるの考えると意味が分かりません。これイギリスから配送されてくるのに。

 余談ですが、ダーツボードが破格の値段で売られてますが配送料を考慮すると国内で買うのとトントンらしいです。

 

デメリット

 一応デメリット挙げると

利用はすべて英語

 これをデメリットと感じるかは人それぞれだと思いますが、英語に不慣れだと会員登録すら難しいかもしれません。あと、トラブルがあったら英語で問合せしてやり取りをしなければなりません。

 まぁ、トラブルの話は聞いたことが無いですが。

梱包が雑

 よく言われるのが梱包はメルカリレベルってことです。それは正しいと思います。しかも税関で開封して閉じなおしたっぽいやつも来ます。

 箱や袋に擦り傷やへこみがあっても問題ないって人なら大丈夫だと思います。破損するレベルはまだ経験が無いです。

届くのが遅い

 早いと1週間、遅いと3週間くらいかかります。これはもうそういうものだと割り切ったほうがいいです。すぐにでも欲しい!って場合は店に出向いて買いましょう。

スマホ向けサイトがない

 画面がパソコンのブラウザサイズなんですよね。スマホの小さい画面だとかなり億劫です。ここだけなんとかならんかなぁ......タブレットならいけるくらいなので、最低でも10インチの画面が欲しいです。

ソフトダーツ用品を買うメリットが薄い

 ソフトダーツはスティールダーツと違って交換式のプラ製チップと成型フライトを多用します。この二つは日本メーカーの品質が圧倒的に良いので、必然的にそこから買うことになります(LstyleとかコンドルとかFitフライトとか)。

 国内メーカーなのでダーツコーナーで買ってもそこまで安くなってないんですよね。成型フライトに至ってはサイズがデカくなるせいで配送オプションが変わるので、逆に損する場合もあります。ソフトダーツの周辺用品は国内通販サイト・店舗で購入するのが得策です。

 

ダーツコーナー利用方法

 以上メリット等を挙げてきました。ここからは具体的な利用方法を、実際の注文を通して説明していきます。 

サイトへのアクセス

 「ダーツコーナー」または「Dartscorner」で検索しましょう。小学生向けの説明するなお前。

 検索したらこのサイトがヒットするはずです。

f:id:KM_2nd:20210129191742p:plain



会員登録

  会員登録をしましょう。もちろん英語です。

必要なのは

  • 氏名(英語)
  • メールアドレス
  • 住所(英語)
  • 電話番号
  • 任意のパスワード

です。一般的な会員登録と変わりません。

 会員登録へのページは、トップページの上段にある"LOGIN"をクリック。そして開いた先にある"CREAT ACCOUNT"をクリックしたらアクセスできます。それぞれ赤枠で囲んでます。

f:id:KM_2nd:20210129182237p:plain

 

 住所を英語で表記するのが一つのハードルですが、日本語住所を英語表記にしてくれるサイトは山のようにあります。

 私は今回これを使いました。

kimini.jp

 

このサイトに日本語住所を入力(例として適当なものを入力してます)

f:id:KM_2nd:20210129181730p:plain

そして変換をすると、英語表記の住所を出力できます。

f:id:KM_2nd:20210129181814p:plain

そしてこれを参考に会員登録のページへ入力します。 

f:id:KM_2nd:20210129181922p:plain

入力が終わったら下にある"CONTINUE"をクリック。これで会員登録は完了です。メールが届いてるはずなので、確認してください(大したことは書いてません)。

f:id:KM_2nd:20210129182452p:plain

 会員登録してしまえば8割がた終わったようなもんです。お疲れさまでした。

 

カートへ商品を入れる

  サイトの左側にあるのが商品カテゴリの欄です。適当に押してサイトを巡回してみてください。そのうち勝手がわかると思います。

 私は今回欲しいバレルがあったので、それを買ってみます。

f:id:KM_2nd:20210129182656p:plain

 往年の名プレイヤー、ジョン・ロウのクラシックなバレルです。右上にちっさく£41.63、In Stock 1って書いてますね。価格と在庫数だと思います。残り1個。あって良かった。

 右側にある"ADD TO CART"をクリックすると、商品をカートに入れることが出来ます。

 商品の購入手続きへは上に出てくる"CHECKOUT"をクリックしましょう

(ここの写真から後撮りです)

f:id:KM_2nd:20210129183307p:plain

 

商品をほしいものリストに入れる

通販サイトなら大抵あるリスト、ここでも作ることが出来ます。

リストの作成

 トップページにある"MY FAVOURITES"をクリック。

f:id:KM_2nd:20210129184522p:plain

 

List Nameにリストの名前を入力。適当で良いです。"Add New List"を押すとリストページが作成されます。

f:id:KM_2nd:20210129184531p:plain

 

商品をリストへ登録する

 商品ページを開きます。商品名の横に赤枠で囲ったこのような文字列があると思います。

f:id:KM_2nd:20210129184842p:plain

この"D2226"をコピー、またはメモしておきます。

 リストのページに戻って、先ほどコピー・メモした文字列を"Model No."に入力。"Update List"をクリックしたらこの商品がリストに登録されます。

f:id:KM_2nd:20210129185118p:plain

f:id:KM_2nd:20210129185126p:plain

 

 ここまで説明しておいてなんだけど、ぶっちゃけめんどいよね。商品ページをブラウザのブックマークしたほうがまだマシです。

購入手続き

 "CHECKOUT"をクリックしたらこのページに行きます。ここでは配送オプションを選べます。例えば、即日配送、配送トラッキング等です。よっぽどのことがない限り、一番下の£2.95の欄だけチェックを入れときましょう。スタンダード、トラッキング無しです。即日配送もオプション付けなくても割とやってくれます。

f:id:KM_2nd:20210129183504p:plain

 ここの一番下(見切れてる)にある"CONTINUE"をクリックして次へ行きましょう。

 こんな画面が出ると思います。支払方法の選択です。ここではpaypalがおススメです。クレジット情報を相手に渡すことなく決済が出来ますので。

f:id:KM_2nd:20210129183954p:plain

 paypalを選んだら"CONTINUE"

 次のページでは注文の最終確認があります。住所、商品名、商品点数、配送オプションの選択、支払い方法に間違いがなければ"CONFIRM ORDER"をクリックしましょう。

 

 支払方法にpaypalを選択したので、この次はpaypalに飛ぶと思いますが、そっちはpaypalの説明を読んでください。 

 paypal決済が終われば注文は完了です。確認メールが来るかと思います。

到着

  今回は大体1週間で届きました。今回はラージレターで届きました。神奈川の税関シールが貼ってあったので、そういうルートから来たんでしょう。佐賀も近くに税関あるのに...... 

f:id:KM_2nd:20210129185237j:plain

f:id:KM_2nd:20210129185246j:plain

 

 くわしい内容については記事にしてあります。

km2nd.hatenablog.jp

 

まとめ

 以上がダーツコーナーでの注文から到着までです。思ったより簡単ですね?個人輸入っていうと難しそうなイメージがありますが、別に英語で通話して買うわけではないし、最悪Google翻訳を駆使していけばいいわけです。

 うまく活用して、よりよいダーツライフを楽しみましょう。